行政書士の開業・集客・営業を支援!低価格で売上アップにつながるホームページを制作!行政書士向けのブログ型ホームページ作成サービス。

行政書士アシストBLOGはIT導入補助金に対応いたしました。詳しくはこちらをクリック
HOME » WITHNESSの行政BLOG活用事例

WITHNESSの行政BLOG活用事例

弊社の代表でもあり、インターネットだけで月間数百万円の売り上げを上げる行政書士法人WITHNESS(ウィズネス)の行政BLOG活用事例をご紹介。

熊本風俗営業許可申請センターをリニューアル

熊本風俗営業許可申請代行センター

熊本県内の風俗営業許可申請に絞った専門特化サイト。スナック開業許可の依頼が多く、お客様から紹介を頂くことも多いサイトです。地域及び業務を絞り込んでいますので、決してアクセスが多いサイトではありませんが、逆に成約率は高く、月に1件の仕事をコンスタントに運んで来てくれます。

携帯版ももちろん作っており、携帯からお問い合わせを頂くこともちょこちょこあります。風俗営業許可は急ぎのお客様が多く、ライバルのサイトもないことから、すぐに成約することが多い分野だと言えます。今後も徐々にコンテンツや実績を追加していきたいと思います。

日本政策金融公庫融資支援ドットコム

日本政策金融公庫融資支援ドットコム

日本政策金融公庫融資に特化したサイト。グーグルにおいては、「日本政策金融公庫 融資」のキーワードで7位

キーワードズバリで上位表示されているので、かなり濃い見込み客が集まります。また、ヤフーにおいては、リスティング広告によるアクセス収集で1日300を超えるユニークアクセスがあるサイトです。

また、豊富なコンテンツがある為、細かい幅広いキーワードでも検索エンジンにヒットすると同時に、訪問者からの信頼も得やすい為、有料相談依頼やマニュアル販売に大きく貢献しています。デザインに関しても、自身の写真とメッセージコピーを前面に出すことで、初めて訪問して来た方へのインパクトと親近感を与える効果を狙っています。

そして、実はこのサイトの最大のポイントなんですが、「メルマガの導入」が挙げられます。

資金調達分野は、今すぐに依頼をする客のみならず、将来的に融資を検討している層も多いことから、トップページ一番上にメルマガ登録を促す仕組みを構築しています。これによって、有料で集めたアクセスを無駄にすることなく、何度も継続的な見込み客へのアプローチが出来るようになっています。(尚、単にメルマガ登録を促すのではなく、無料レポートのプレゼントを噛ませると登録率が格段に上がります。)

ちなみに、私が実際にこのサイトで利用しているメールマガジンシステムは、PRジャパンメールです。月額2,180円という安さも魅力ですが、クリックカウンター機能等、きちんとトラッキング出来る仕組みがある点を重宝しています。

実際にサイトを制作してリスト構築の仕組みは業務によっては必須事項ですので、私の事例を参考にサイトとの連動性も考慮してリスト構築の仕組みを導入してみてください。これがあるかないかだけで、売上は全然違ったものになります。

はじめに

合同会社smartweblabで提供しているこの行政書士向けブログ型ホームページ作成サービスですが、何を隠そう、最も利用しているのは僕自身です。

僕が経営する行政書士法人WITHNESSでは、既に建設業許可風俗営業許可自動車手続き遺言相続手続きクーリングオフ敷金返還後遺障害等級認定手続き日本政策金融公庫融資特殊車両通行許可と、9個の申込みをしております。

また、今後もどんどん増やしていく予定です。

なぜ、ここまで行政書士向けブログ型ホームページ作成サービスを利用するのかと言いますと、「費用対効果の高さ」の一言に尽きます。こちらのページでも詳しく解説していますが、僕が重視する点はこの1点に尽きます。

費用対効果を上げるためには、導入金額を出来るだけ抑える必要があります。しかし、だからと言って、全く成果が上がらないような、単なるテンプレートサイトを作っても、安物買いの銭失いとなり兼ねません。安かろう悪かろうでは、費用対効果など、望むべくもないのです。

僕は今回、サービス提供者という立場と一番のサービス利用者という立場、双方向からの視点にて当サービスを見ています。

そんな中で、まだこの行政書士向けブログ型ホームページ作成サービスをどのように活用すれば良いか分からないという方向けに、僕自身の実例を交え、「当サービスの使い方」なるものを公開していければと思っております。

当サイトを利用される行政書士の先生に具体的且つ明確なイメージを抱いて抱けるような記事を書いていきたいと思っておりますので、何卒どうぞ宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちら