行政書士の開業・集客・営業を支援!低価格で売上アップにつながるホームページを制作!行政書士向けのブログ型ホームページ作成サービス。

行政書士アシストBLOGはIT導入補助金に対応いたしました。詳しくはこちらをクリック
HOME » 検索エンジン対策(SEO)

検索エンジン対策(SEO)

検索エンジンで多くのサイトが上位表示を実現

インターネットユーザーは検索エンジンで自分の求める商品やサービスを探しています。利用者の多くは検索結果の1,2ページまでしか閲覧せず、目的の情報やサービスが見つからなかった場合は、キーワードを変更して再検索するのです。成果を上げていくためには、検索エンジンで上位表示されることが望ましいのです。

SEO(エス・イー・オー)とはSearch Engine Optimizationの頭文字をとったもので検索エンジン最適化のことで、検索エンジンに適した形にホームページを調整し、検索エンジンで上位表示させることをいいます。

当サービス利用者のSEO実績

適切な運用を続けていけば、検索エンジンで上位表示することはそれほど難しくありません。当サービスをご利用されている行政書士の先生方の中にもホームページんの運用が初めての方もいらっしゃいますが、ホームページ公開後適切な運用を続けていくことで検索エンジンでの上位表示を実現されていらっしゃいます。

熊本車庫証明・名義変更手続きセンター

熊本車庫証明・名義変更手続きセンター

「熊本 車庫証明」でGoogle5位ヤフー3位
「熊本 名義変更」でGoogle2位ヤフー2位

鹿児島de会社・法人設立サポート

鹿児島de会社・法人設立サポート

「鹿児島 会社設立」 Google4位
「鹿児島 会社設立」 Yahoo3位

当行政書士アシストBLOGで作成したホームページの多くは検索エンジンでの上位表示を実現しております。
検索エンジンでの実績について詳しくは「制作実績&お客様の声」をご覧ください。

検索エンジンで上位表示を実現するためには?

SEO対策法を大きく分けると、「内部要因の対策」と「外部要因の対策」の2つ大きく分けられます。

「内部要因の対策」とは、検索エンジンにより高く評価されるために、サイトの構造やHTMLコーディングなどを最適化する作業。「外部要因の対策」とは、外部のウェブサイトから自社サイトへリンクしてもらう作業になります。検索エンジンは、サイトを評価するにあたって「多くのウェブサイトからリンクを貼られているウェブサイトは、人気の(重要な)サイトである」と考えます。そのため、外部のウェブサイトからリンクを貼ってもらうことはSEOに効果的です。特にサイトのテーマと関連性の高いサイトや評価の高いサイトからのリンクは高評価につながります。

SEOの主なポイント

内部対策 外部対策
要因 サイトの作り方
文書構造
ユーザビリティ・アクセシビリティ
ナビゲーション(サイト内リンク)
コンテンツの質と量
他サイトからのリンク
関連性の高いサイトからリンク
人気の高いサイトからのリンク
対策法 正しいHTMLにて記述
キーワードの適切なマークアップ
コンテンツの追加・更新
相互リンク依頼
ポータルサイトやリンク集への登録

内部対策と外部対策のバランスが大切

この内部対策と外部対策はどちらか一方だけではSEOの効果は期待できません。内部対策が不十分であれば外部対策をいくら行っても上位表示されませんし、外部対策が不十分であれば内部対策を万全に備えても上位表示されにくいのです。

行政書士アシストBLOGがSEOに強い理由

テンプレートはSEOチューニング済み。
コンテンツを増やせば増やすほど上位表示されやすくなります。

当サービスは、XHTML+CSSにて正しい文書構造に則ってHTMLを記述しています。また、サイトおよびページ構造、パン屑リストや、メニューナビゲーションなどユーザビリティやアクセシビリティにも十分配慮したサイト設計を行っております。そのためお客様自身でコンテンツを増やしていただくだけで、内部対策は自然と充実していくのです。コンテンツを追加するたびに、XMLサイトマップも自動的に更新されますので、検索エンジンに新しいページをすぐに知らせることもできます。
その他、各ページごとのタイトルやキーワード、説明文の変更も可能ですので、より高度なSEO対策もお客様ご自身で行うことができます。

また、外部対策においても当サイトからのリンクや特典であるマップシリーズからリンクされます。リンク管理ツールを装備していますので、相互リンク対策もとても簡単に行えます。

私たちの考えるSEO

私たちのSEOに対する基本スタンスは、

「HTMLのルールを守って、キーワードを適切にマークアップし、有益なコンテンツを提供すること。」

というシンプルなものです。

なぜなら検索エンジンは「検索エンジン利用者に、より有益な情報を提供する」ために存在していると考えるからです。

そのため、検索エンジンに対するスパム行為や、検索エンジン対策への弊社ならではの手法などは一切ございません。

HTMLのルールに基づき、検索エンジンにきちんと評価してもらえるサイト構築を行い、その後は、よりよいコンテンツを提供し続ける。これこそが最善のSEOだと考えます。

お問い合わせはこちら