行政書士の開業・集客・営業を支援!低価格で売上アップにつながるホームページを制作!行政書士向けのブログ型ホームページ作成サービス。

行政書士アシストBLOGはIT導入補助金に対応いたしました。詳しくはこちらをクリック
HOME » お知らせ&更新情報 » IT導入補助金に対応いたしました!

IT導入補助金に対応いたしました!

2018/06/20

it-header

IT導入補助金をご存知ですか?
9/12から3次公募スタート!

ITツールとしてアシストBLOGを導入しませんか?

申請公募期間 3次公募 2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)まで
対象者 中小企業・小規模事業者等のお客様

私たちsmartweblabはIT導入補助金の導入支援事業者です。

IT事務局へ登録し、認定を受けたITベンダーサービス事業者のことを「IT導入支援事業者」と呼びます。
IT導入支援事業者は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが導入するITツールを提供することのみならず、みなさまに代わり補助金の交付申請や事業実績報告等の作成支援・代理申請、補助事業実施におけるサポート等を行います。

IT導入補助金とは?

経済産業省の「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」は中小企業・小規模事業者の経営力向上を目指し、ITツール導入の事業経費を補助するもので、導入コストの1/2(上限50万円)の補助金が利用できる事業です。

補助上限 50万円
下限額 15万円
補助率 1/2以下

● 注意事項 交付決定前に契約・導入され発生した経費は 補助対象となりません。必ず交付決定を受けた 後に補助事業を開始してください。

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

そもそも補助金とは?

補助金の目的・意義

事業者のみなさまのために、国の政策目的がありますが、目標を達成するためには、その目的にあった事業を、事業者のみなさまに、取り組んでいただくことがとても重要です。

「補助金」とは、そのような事業に対して
実施のサポートのために給付するお金のことです。

補助金を給付することを「補助金を交付する」といい、企業、民間団体、個人、自治体などの事業者の方々が交付を受けられます。補助金を交付することにより、事業者の取り組みが拡がり、ひとつひとつの事業展開・拡大をサポートすることで「効果」を大きくしていくことがねらいです。

IT導入補助金の対象となるホームページ制作について

IT導入補助金はホームページの制作にも活用することができます。

しかし、対象となるものとそうでないものがあります。

対象となるもの 対象とならないもの
現在ホームページを保有していない企業が全く新しくホームページを制作する場合の費用。

または、

すでにホームページを保有している企業様でも、現在のホームページから全く新しいホームページへリニューアルする場合の費用。

現在のホームページに新たなページを追加する場合等の費用
現在のホームページを部分改修する等の費用

つまり、ホームページを新しく一から制作する場合の費用は、IT導入補助金の対象となります

行政書士アシストBLOGをITツールとして導入する場合

初期費用 250,000円(PC+スマホ化)
月額利用料 60,000円(5000円×12ヶ月)
合計 310,000円
補助額(2分の1) 155,000円

※下限が15万円となっておりますので、初期費用としてPC+スマホの同時申し込み、及び1年間以上のご利用の方が対象となります。

こんな方にオススメです

  • 新たに専門特化したWEBサイトを制作しようとお考えの方
  • ホームページを一新(リニューアル)したい方
  • 他のサービスから乗り換えを検討している方
  • これから自社ホームページを持ちたいとお考えの方
  • これから起業したいと考えている方。

注意事項

IT導入補助金の利用をご検討中の方へ

補助金を利用するためには、お客様ご自身に補助事業者として、取り組んでいただくこともございます。
また、補助事業者として認められるための要件やクリアしなければならない課題もいくつかございます。

ホームページ制作にこのIT導入補助金を活用していただくにあたって、IT導入支援事業者としてサポートも行いますが、お客様が何もしないでいいということではありません。事業内容のみならず、お客様自身にも時間と労力もかかることをに十分ご理解頂いた上でご検討いただければと思います。

IT導入補助金の導入を検討されている方は、まずは事務局のサイトに掲載されている内容を十分にご確認ください。




お問い合わせはこちら