行政書士の開業・集客・営業を支援!低価格で売上アップにつながるホームページを制作!行政書士向けのブログ型ホームページ作成サービス。

行政書士アシストBLOGはIT導入補助金に対応いたしました。詳しくはこちらをクリック
HOME » スマホ化対応プラン

スマホ化対応プラン

mobile-header-img

for-sp-camp

行政書士アシストBLOGお申込者限定!スマホ化サービス

pixta_15782189_S既にPCサイトにて相談や業務を獲得している方は想像してみてください。

仮にスマホ版のサイトも持っていて、そちらからもアクセスがあったとしたら、相談数や依頼数が増えることは間違いないと思いませんか?

当り前の話ですが、PCユーザーとスマホユーザーは完全一致はしません。スマホでインターネットは良く利用するけど、PCではあまり接続しないというユーザーもたくさんいらっしゃいます。

提供業務やターゲットにもよりますが、もしあなたがスマホサイトを持っていないとしたら、あなたはスマホユーザーの見込み客層を丸ごと逃がしていることになります。

昨今のスマホユーザー数を考えれば、かなりの機会損失だと思いませんか?

既にPCサイトで問い合わせや依頼を獲得している方は、スマホサイトを立ち上げることで間違いなく問い合わせ・依頼の分母数は増えます。

また、PCサイトを持っていない方でも、PCサイト立ち上げと同時にスマホサイトも立ち上げることで、最初から手間作業を半減すると同時に成果を2倍出すことができる可能性がでてきます。

行政書士アシストBLOG スマホ化サービス概要

行政書士アシストBLOG スマホ化サービスは、

行政書士アシストBLOGでつくったホームページをスマホでも閲覧できるように、スマホ版テンプレートを作成するサービスです。

行政書士アシストBLOGはブログ型CMS(コンテンツマネジメントシステム)を利用してつくられております。そのため、ホームページのコンテンツデータはそのままに、スマホ閲覧用のテンプレートを作成および設定するだけでスマホに対応したサイトが持てるようになります。

スマホ版サイトサンプル

下記は行政書士アシストBLOGのサンプルサイトのスマホ版キャプチャです。

mobile-sample-img-l

コンテンツの内容やサイト構成はPC版と変わりません。
大きな違いとしましては、PC版のように右メニューはなく、共通のページヘッダー・フッターがシンプルになります。
※メニューは「MENU」リンクをクリックするとスライド表示されます。

実際にサンプルサイトを見てみませんか?

スマートフォンにて「http://sample.gyousei-hp.com」へアクセスください。

ページ構成について

ページ構成は通常版と変わりありません。
メニューやレイアウト等はスマホページ向けにシンプルな形に変更しております。

スマホ版とPC版。URLは同じです。

URLは同一。PCかスマホかを自動判別しサイトを表示します。

今回ご提供するスマホ向けテンプレートは、アクセスユーザーがPCなのか、それともスマホからなのか?を判断し、スマホで閲覧の場合に、スマホテンプレートを使用してコンテンツを表示するというものです。

そのため、一つのURLでPCからアクセスすれば、PCサイトを表示し、スマホからアクセスすればスマホサイトを表示します。

サイト内のコンテンツは、コンテンツマネジメントシステム(CMS)にて一元管理していますので、スマホ用に新たにコンテンツを作成する必要はありません。

テンプレートはSEO対策済み。

通常版のテンプレート同様に、スマホ版も検索エンジンに好まれやすい形で構築されております。そのため、キーワード選定と文書構造に則ったコンテンツをご用意頂ければ検索エンジンで上位に表示されやすくなります。
行政書士業界においては、スマホサイトはまだまだ競合が少ないように感じられますので、高い集客効果が見込めるでしょう。

料金および含まれるサービス

スマホ化(スマホテンプレート作成)オプション料金

スマホテンプレート月額利用料「0(ゼロ)円」!初期導入費用のみでOK!
ランニングコストを抑えて、アクセスアップ!反応率アップを!

行政書士アシストBLOGスマホテンプレート作成サービスは、通常のブログ型HP作成サービスのオプションとなります。ただし、費用は初期導入費用のみ。スマホテンプレートの月額利用料は無料です。(※通常のテンプレートの月額利用料5,000円(税別)はかかります。)

for-sp-camp

  料金 備考
初期導入費用 追加申込 150,000円
同時申込
セット割引
100,000円 行政書士アシストBLOGホームページお申し込み時に同時にスマホ版もお申込みされる方
月額利用料 0

※通常版の月額利用料5,000円(税別)はかかります。

※上記料金には、「スマホ版テンプレート導入および各種設定」、「スマホ版トップページデザイン作成」等が含まれています。
※デザインやお問い合わせフォームは通常版に合わせて作成いたします。(お問い合わせフォームのカスタマイズをされている場合は、スマホ版のお問い合わせフォームカスタマイズ費用が別途かかります。)
※スマホ版作成にあたり、通常版のコピーの変更やお問い合わせフォームの変更等ある場合は、別途費用がかかります。

サービスに含まれるもの

  • スマホサイトテンプレートの導入および各種設定作業
  • スマホトップページヘッダーデザイン作成
  • PC版 |モバイル版の切り替えリンク
  • GoogleAnalyticsトラッキングコード設置
  • スマホ版お問い合わせフォーム設定

「まるごとスマホ化。」は本当の意味でのスマホ化

合同会社smartweblabが考える本当の意味でのスマホ化というのは、単に同じテーマのスマホサイトを作りましょう、ということではありません。

スマホ版として、新たにコンテンツを準備し、サイト構成を考える。というようなことは行わず、一度制作したPCサイトの力をそのままスマホ版に引き継ぎ、他のスマホサイトを寄せ付けないくらいの力をスマホ検索エンジン(Googleモバイル)で発揮することを意味します。これが「まるごとスマホ化。」の意味するところです。

また、スマホサイト制作や更新、検索エンジン対策の為に時間や手間をほとんどかけないことを重視しています。(ただでさえPCサイトの更新や業務で忙しいのに、スマホサイトにそこまでの手間や時間をかけている暇はありません。)

PCユーザーに迫る勢いで急増するスマホユーザー

パソコンは持っていないけど、スマートフォンは持っている。という方が年々多くなってきています。

こちらのサイト ニールセンの行ったPCとスマホ利用者の推移(http://www.netratings.co.jp/news_release/2015/05/Newsrelease20150526.html) によるとスマホ利用者は年々増加し、PCに迫る勢いとなっています。

mobile-suii

そのため、インターネットの利用環境はPCだけでなくスマートフォンでの利用もどんどん増えてきています。

スマートフォンはPCに比べ画面がちいさく、操作性も異なることから、スマートフォンに最適化されたWEBサイトのニーズが年々高まっています。

また、検索エンジンにおいてもスマートフォン対策をしているサイトを優遇するというアナウンスも2015年の4月に行われ、事業者のスマホ化対策は今後の集客や顧客獲得において急務となっています。

iphone&Androidの両方にもちろん対応!

iphone(iOS)とAndroidはおよそ半々のシェアとなっていますが、スマホサイトはいずれのスマートフォンにも対応しております。

スマホサイトの攻略法は?

スマホサイトのSEOも、PC版と同じ様なものでして、適切なWEB文章構造と優良なバックリンクの質と数、そしてテキストコンテンツ量がキーポイントになります。
もちろん、画面のサイズの違いや操作性がことなりますのでユーザビリティに配慮することはもちろん大切です。そのため、Googleのモバイルフレンドリーテストは当然クリアしています。

要は利用者の立場で考え、「当たり前のことを当たり前のものとしてやっていれば、上位表示される」ということでして、これは行政ブログPCサイト版の時から心がけていたことです。

あなたのPCサイトが適切なWEB文章構造で出来ており、優良なバックリンクの質と豊富な数があり、そしてテキストコンテンツ量が十分あるのならば、あなたは特に何もしなくても、スマホサイトもすぐに評価されモバイルシェア全体の約8割を占めるグーグル検索エンジンにおいて、すぐに頭角を現すことが出来ます。

スマホテンプレートによる「まるごとスマホ化。」のメリット

さて、検索エンジンの中でも特にグーグルに特化すべき理由とその強さに関しては、わかって頂けたと思います。

しかし一度でもSEO対策(検索エンジン対策)をされたことがある方なら、どれだけSEO対策(検索エンジン対策)が手間のかかる作業かご存じだと思います。

しかし、この行政ブログmobileは、PCサイトで行ったSEO対策(検索エンジン対策)の手間作業を1滴も無駄にすることなく、スマホサイトに関しては全くの手間をかけずに、PCサイト同様のSEO効果を発揮していくことを目指しています。

要点をまとめると次の通りです。

  1. PCサイトと全く同じ分量のテキストデータを持つことができる。
  2. バックリンクを共有することができる。
  3. URLを共有することができる。
  4. 手間がかからない。

以下にそれぞれについて詳しく説明します。

1.PCサイトと全く同じ分量のテキストデータを持つことができる

PCサイト用にアップしたコンテンツを丸ごとスマホサイトに移行できますので、他のスマホサイトとは比べ物にならないテキスト量が最初から存在することになります。
これはテキストコンテンツを重視するGoogleモバイル検索において、大変有利なことです。

他のスマホサイトに勝とうとしてコンテンツ作成しているスマホサイトなど、PCサイト相手に戦っているスマホサイトの相手になりません。

2.バックリンクを共有することができる 

わざわざスマホ用にリンク依頼をする必要がありません。既にPCサイトにあるバックリンクをそのままスマホサイトにも転用できるので、例えば、既にPCサイトで
100のバックリンクをもらっているとしたら、スマホサイト立ち上げと同時に、そのスマホサイトは100のサイトからリンクをもらっている状態になります。

バックリンク数もGoogleモバイルにおいて重要な要素ですから、PCサイトとスマホサイトでバックリンクを共有できるということは、手間いらずな上にスマホSEO効果が高いと言えます。

3.URLを共有することができる

上記のバックリンク共有とも若干被りますが、バックリンクを共有できるということは当然、URLを共有できるということです。
行政ブログは、URLを共有する為、よくスマホサイトを作る時に多くの方がやってしまいがちな大きな過ちを防ぐことが出来ます。

たとえば、

  • http://www.○○○.com/ (PC版)
  • http://www.○○○.com/i/ (モバイル版)

上記のようなURL分別をしてサイト運営することは、デメリットが大きいのですが、行政ブログには、そのような分別自体がありません。

同じ http://www.○○○.com/ というURLでも、PCからアクセスすれば、PCサイトを表示し、スマホからアクセスすればスマホサイトを表示します。

4.手間がかからない。

「スマホ版を導入したら、その分運営の手間がかかるのでは?」とお感じの方もいらっしゃると思いますが、ご心配は無用です。手間は全くかかりません。
この手間のかからなさは、運営してみればすぐにわかると思います。

例えば、

  • PCサイトで相互リンクを組むと ・・・ 自動的にその相互リンク追加がスマホサイトにも反映
  • PCサイトでコンテンツを1つ追加すると ・・・ 自動的にそのコンテンツ追加がスマホサイトにも反映

つまり1つのPCサイトをきちんと運営していくだけど、知らず知らず、スマホサイトもしっかりと運営されてしまうというわけです。

この仕組みは取り入れておかない手はないですよね。

以上4点が、この行政ブログモバイルが手間作業を一切かけることなく、検索エンジン(特にシェア約8割のGoogleモバイル)対策がバッチリとなる主な理由です。

スマホユーザーの中に潜む優良見込み客

lgf01b201408122000行政書士は業務範囲の広さが大きな特徴ですが、扱うテーマによってはスマホユーザーとの相性が抜群な業務も含まれています。

そういったケースですと、下手するとPC版よりもはるかに大きな成果を出すことも可能になるでしょう。

既に行政ブログをお使いの方で、バックリンク数を増やしている方や、検索エンジンで高順位に表示されている方は、モバイル版を立ち上げれば1カ月程度でいきなり高順位に顔を出すことも珍しいことではありません。

相性がいいテーマとしましては、やはり法人向けのテーマよりも個人向けの方が向いています。そのため離婚や遺言、車手続き、クーリングオフ、事故相談などがあげられます。法人向けのものでも、戦略によってはスマホユーザーと相性がいいものもあるでしょうし、個人向けのものでも相性が悪い場合もあります。いずれにせよ、ターゲットを見極めたうえで、上手にスマホサイトを利用することがポイントと言えるでしょう。

スマホテンプレート導入事例

モバイル(スマホ)化サービス導入実績

実際にスマホ化を導入されたお客様のサイトの一部をご紹介いたします。
※スマホにてご確認いただけます。

以下のページにもその他のスマホ化実績の一部をまとめて公開しています。
スマホ化実績一覧(行政書士集客ノウハウblogへ飛びます。)

スマホサイトFAQ

スマホサイト導入に関するFAQ

どれくらいの効果が期待できますか?

業務やターゲットにもよりますが、行政書士法人WITHNESSでスマホサイトを導入したところ2割~3割のアクセスアップを実現しました。また、離婚や遺言などの個人向けサービスはスマホからも多くの問い合わせを頂くようになりました。

※効果を保証するものではございません。

どんな業務でもスマホサイトは持った方がいいのか?

これはターゲットユーザーや業務によります。
しかし、これからの若い世代は、インターネットもスマホでするのが当たり前の時代です。
若い世代をターゲットにした業務でHPでビジネスチャンス獲得をお考えであればスマホサイトは大きくあなたのビジネスに貢献するでしょう。
 

スマホユーザーのインターネット利用動向について知りたいのですが。

スマホユーザーの動向に関して役立つサイトをご紹介いたします。

 等

スマホサイト仕様・運用関連

Q.サイト、ページ構成はどうなりますか?

サイト、ページ構成は基本的にはPCサイトと同じです。

Q.スマホサイトの更新はどのように行いますか?

今まで通り、管理画面より記事の投稿やページの編集を行っていただきます。
編集が完了しますと、PCサイトとスマホサイトの両方に反映されます。

※スマホからも管理ページへログインし、編集が可能です。

Q.フリースペースはどうなりますか?

スマホサイトの場合、フリースペースはトップページのみとなります。
PC版同様に、管理ページよりスマホフリースペースページを編集していただきますと、スマホ版サイトのトップページに反映されます。

Q.URLはどのようになりますか。

各ページのURLはPC版・スマホ版ともに同一のものになります。
スマホでアクセスした場合は、スマホ表示に、PCでアクセスした場合は、通常のページが表示されます。

Q.スマホ版でも問い合わせフォームはありますか?

はい。スマホ版もお問い合わせフォームはございます。
PC版と同じように初期設定をさせていただきます。
※カスタマイズ費用はPC版・スマホ版毎にかかります。ご了承ください。
※スマホからの入力がしやすいよう、入力フォームも使いやすく設計しています。

Q.スマホ版テンプレートのカスタマイズをお願いできますか?

はい。ご要望に応じて、スマホ版テンプレートのカスタマイズも対応致します。
ただし、別途費用がかかります。まずはご要望をお伝えいただければ費用をお見積りいたします。

Q.スマホからのアクセス解析も可能ですか?

はい。スマホからのアクセス解析も可能です。

Q.スマホサイトのコンテンツ更新はどのように行うのですか?

従来通り、管理画面からコンテンツの編集を行うとPC版、スマホ版ともに反映されます。

料金・お支払い関連

Q.支払い方法はどのようになりますか?

制作費用のお支払いは、銀行振り込みのみとさせていただいております。

Q.同時申込みしない場合は、料金はどのようになりますか?

同時申込みでない場合は、追加申込みの料金(150,000円)となります。

for-sp-camp

お問い合わせはこちら