行政書士の開業・集客・営業を支援!低価格で売上アップにつながるホームページを制作!行政書士向けのブログ型ホームページ作成サービス。

行政書士アシストBLOGはIT導入補助金に対応いたしました。詳しくはこちらをクリック
HOME » 行政書士アシストBLOG活用レポート » サイトの公開

サイトの公開

前回までの部分である程度サイト体裁が整い、コンテンツも3つほど入れ込んだので、5月15日時点で検索エンジンにインデックスされるように設定を変更し正式公開しました。

どれくらいでグーグルやヤフーに認識され、インデックスされるのか見物だったのですが、5月20日段階では、まだインデックスすらされていません(検索エンジンにサイトの存在を認識されていない。)

やはりただ公開しただけではインデックスはされませんね。

通常は検索エンジンロボットはインターネット上のリンクをたどって新しいページを見つけたら自分のデータベースにそのページの情報を蓄積していきます
このことをインデックスといい、サイトを巡回するロボットをクローラーといいます。

そのため、新しいサイトやページをつくったら、そのページへのリンク(被リンク)があれば、検索エンジンがいつか巡回してインデックスしてくれます。

被リンクが多いほど、クローラーにはやく見つけてもらう機会が増えるので、その分早くインデックスされます。

通常であれば、僕は自分のもっているサイトにリンクを貼り付けてインデックスを促していますが、今回は敢えて、自社サイトからのリンクに頼らない方法を用いて、どれくらいでインデックスされるかを見てみたいと思います。

ではどうするのか?

YahooやGoogleなどのクローラーに対して、新しいページがあることを教えてあげる。

ということができます。

「今回こんなサイトを作ったから、検索エンジンにインデックスしてね。」

というリクエストを送ることができます。

リクエストの送信方法

リクエストの送信方法はいたって簡単です。
下記URLからリクエストを送りたいURLを送信するだけでOKです。

僕も早速、上記から敷金サイトのリクエスト送信を行いました。

あと、実績として、トップページにも被リンクを追加したので、これからどれくらいでインデックスされるか楽しみです。

ということで、5月20日現在では、インデックスのための対策として

  • 行政ブログサービス(http://www.gyousei-blog.com)トップページからのリンク
  • Yahoo、Googleへのリクエスト送信
  • 業務提携先である行政書士の津田先生からのリンク

のみということになります。
どれくらいでインデックスされるか?という結果はまた当レポートで報告したいと思います。

お問い合わせはこちら